感じたままに


数年前に

「子ども食堂」の記事をみて

素晴らしい活動だな。

感じた記憶があります。



それから

ほんの数年



多分
ここ1〜2年 の 間に

日本中に
「子ども食堂」が 増えています。



びっくりしました。

嬉しい!
では無く

それだけ
需要があることに。




さらに

実は…
「子ども食堂」に来ている子どもたちは

3食 
食べることが出来てる
子どもたち

と、
知りました。

もちろん
いろんな方が対象なのかも知れません。

それは それで 
素晴らしい活動です。


でも


いま
一日を

給食だけで
賄っている子どもたちが増えている
そうです。


なのに
その 
3食を摂ることの出来ない子どもたちは

「子ども食堂」
利用するところにいっていない状態らしく…



目先のことにとらわれず

何のために

見極めながら



自分たちの有る場所を確認しながら
本当に 必要な場所へと
出来ることを増やして行くことが

わたし達 
大人に

これから大切な事に
なっていくのかな


感じている

このごろ 




いまの日本は

わたし達が 育った時代とは

明らかに 違うこと



いろいろな場面で

感じています。


SAORI official-site

人と人とをお繋ぎすることで 自然・社会・文明の調和と循環をクリエイトする 「インターフェースクリエイター」 として活躍。 鬱をフラワーエッセンスで改善したり 娘を薬害からアロマで救えた経験から 植物の力の他に代替医療を学び始め 更に食品添加物、電磁波、環境ホルモン、動物実験などの情報を日々の暮らしに ホリスティックな生き方を提唱している。

0コメント

  • 1000 / 1000